一人暮らしに必要なお金は一体いくらくらい?

読みもの

一人暮らしするときに、必要なお金は、一体いくらくらいなんでしょうか?
一人暮らしは、したいけど、毎月かかるお金のやりくりが不安ですよね。
そこで、一人暮らしするには、初期費用がどのくらいかかるのかと、生活費が、毎月いくらぐらいかかるのか、調べていきたいと思います。

家賃

まず、一人暮らしで、大きな出費になるのが、家賃です。
家賃には、敷金、礼金、仲介手数料、前家賃などがかかる場合が多くて、部屋を借りるときに、家賃の約4ヶ月分ぐらいのお金がかかるので、家賃の約4ヶ月分ぐらいの費用を用意しておきましょう。
例えば、家賃が7万円だとすると、28万円ぐらいが必要になります。

家電・家具

他には、家電や、家具などが必要になります。

家電は、レンジや、炊飯器、掃除機、テレビ、洗濯機などになります。
家電の費用は、20万円ぐらい用意しましょう。

家具は、テーブルやラグ、チェストなどですが、家で使用しているものを持ってくれば家具のお金は、かかりません。
新しい家具を買うなら、5万円ぐらい用意しましょう。

引っ越し費用は、引っ越し先により、異なりますが、2万円から10万円ぐらい用意しておきましょう。
一人暮らしするときに、かかる最初に用意するお金は、家賃が7万円の場合、63万円ということになります。
多めに、用意しておくと安心できます。

生活費

次に生活費ですが、生活費には、家賃、食費、日用品費、光熱費、通信費、小遣い、雑費などがあります。

まず、家賃が7万円だとして、考えていくと、食費が3万円、日用品が5千円、光熱費が1万円、通信費が1万円、小遣いが2万円、雑費が1万円とすると、15万5千円になります。

ちょっと多めにみると、17万円ぐらいあると、安心して生活できるでしょう。
それぐらい、稼げる場合は、安心して一人暮らしできます。

まとめ

一人暮らしには、けっこうお金がかかりますね。
やっぱり大きいのが家賃です。
家賃を抑えるのが一人暮らしのポイントになりそうです。

せっかく一人暮らしをしても生活が苦しくなって、結局、実家に帰ることにならないように、一人暮らしをする時には、たくさんお金を用意したり、自分の収入と生活費を把握して、やりくりしていけるようにしていきましょう。

しっかり計画を立てて、お金に困らないようにしていくことが大切です。
一人暮らしして、びっくりするのは、意外と、お金がかかるなーということです。
自分が思っている以上に一人暮らしには、お金がかかるので、しっかり準備しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました